役に立つ記事を書く為の工夫とは?

この記事は2分で読めます


今日は
 
役に立つ記事を書く為の工夫
 
について話していきたいと思います。
 

 

これは、簡単なやり方ですが、

 

 

それは、

 

「質問されやすい内容」

 

についてブレインダンプする事です。

 

 

ブレインダンプは
頭の中がスカスカになるまで、
自分のアイディアを絞り出す事です。
 

やり方は簡単です。

 

1枚の大きめの紙を用意して頂き、

 

そこに今回のテーマ...

 

質問されやすい内容

 

と大きく書き、

 

ひたすら思いつく

 

質問されやすい事や疑問に持たれやすい事を
出てこなくなるまでひたすら書き出します。

 

(当たり前ですが、自分のブログのジャンルに合っている事が前提です。)

 

 

次に、

 

その疑問に答える内容を

答えていってメモしておく。

 

それをそのまま読みやすくして、

 

記事にすればどうでしょう?

 

より価値のある記事が書けると思いませんか?

 

 

もちろん、

 

読者さんの

 

「生の声」

 

を集めて参考にするのがベストですが、

 

はじめの内はなかなか問い合わせなどは集まりにくいと思います。

 

 

ですので、

はじめのうちは、

 

今回紹介した方法を活用して頂ければ良いかと思います。

 

 

もちろん、

 

色々試してみて、
もっといい方法、やりやすい方法があれば、

 

そちらをご自身で活用してみてください。

 

 

コツは当たり前ですが、

 

いろいろ試してみる事ですね。
では今日はこれで。

ありがとうございました。
 
 


 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. アイディアがどんどん出てくる為の工夫
  2. 文章を考える時のおすすめの方法
  3. 記事タイトルと記事内容は一貫させよう
  4. iCloudでメモ帳を共有しコンテンツ作成を効率化
  5. 自分の経験がすべて価値に変わる
  6. 記事の更新頻度とアクセスについて
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)