記事タイトルと記事内容は一貫させよう

この記事は2分で読めます

記事タイトルと記事内容は一貫させよう

記事のタイトルと
記事の内容を一貫させ、

訪問者にも、
検索エンジンにも好かれる為に。


こんにちは、
けいです。

今日は、
少し過去記事を見直し、

タイトルと記事の内容があまり合っていないものを
編集していました。

・・・
といっても結構な記事数があったので、
なかなか終わらないんですがね(苦笑)

さて、
そんな作業をしているうちに、
書いておきたい内容がいくつか思いついたので、

今日は、
このことを書きたいと思います。

タイトルは後に決めるほうが良い!?

記事を作成する際、
はじめにタイトルを決める人が多く、

僕も少し前まで行なっていたのですが、

実は、
タイトルを決めるのは、
最後記事が仕上がってからが理想だなと気付きました。

・・・
あたりまえだろ!!

って思われたかもしれませんが、
これは、初心者であればあるほど、
タイトルは記事の内容を書いてから
決めたほうが良いです。

え!?タイトル見て来たのに内容違うんだけど!?

タイトルを決めるのは、
後のほうが良い理由としては、

記事の内容とタイトルがズレるからです。

文章って、
絶対と言って良いほど、

はじめ書こうと思っていたことと
違った事も書きますよね!?

例えば、
筋トレのブログで、

はじめ腹筋のつけ方に関して書くハズが、
サプリメントの成分説明になっていたとか・・(笑)

文章って、
内容書いていると途中で違う方向へ絶対行きますよね?

それに、
新しいアイディアが出てきて、

こういう記事にしよう!

みたいな事を思い、
結果、はじめ書こうと思って決めた
タイトルと違っていたとか・・。

これって、
記事書く方側にとっては

「別にたいした事じゃないよね?」

みたいに思うかもしれませんが、
読む側からしたら、えらい事です!!

最近よくあるのが、
無料素材で検索した時に、

無料素材集というタイトルで
有料素材を紹介してあったら腹が立ちますし、

そんな感じです・・。

お店に行って靴が欲しいと伝えたら、
店員の好きなジャケットを勝手に紹介されるくらい
腹が立つことです。

当然、
そんな場合は即帰ります(笑)

直帰ですね(汗)

・・・
まぁ、偉そうな事言ってますが、
僕も過去に作ったブログとかサイトの記事を見ていったら、

明らかにタイトルと記事の内容が
違っているものがあるのでしょうが・・(汗)

とりあえず、

“僕のように”後になって、大量の記事の編集を
する事にならないように、

『タイトルと記事の内容を一貫させる』

という事は是非行ってみて下さい。

そうすることで、
直帰率も減り、滞在時間も稼げて
検索エンジンに好かれますし、

更に、記事をきちんと読んでくれる
人も増えますしね。

ちなみに、
初心者の方は、

記事の内容を書いた後、
タイトルを考えるとやりやすいと思いますが、

慣れてくると、
タイトルと記事の内容とかある程度、
頭の中で組み立てれるので後にタイトルを決めなくてもいけますが、

慣れてくるまでは、
記事内容から書くことをオススメします。

ではでは、
今回は以上です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 0161
  2. 記事のネタ切れだ〜!そんな時は?
  3. 文章を考える時のおすすめの方法
  4. iCloudでメモ帳を共有しコンテンツ作成を効率化
  5. 自分の経験がすべて価値に変わる
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)