ネットで信用を得るための工夫

  • コメントは受け付けていません。

この記事は3分で読めます

ネットで信用を得るための工夫

ネットで信用を得るための工夫
そのためにはまず、
認知してもらう必要がありますよね?
 

こんにちは、けいです。
今日は、前回に続いて
認知や覚えてもらいやすいように
個性を出す事
について話していきたいと思います。
 
 
これは前回の「誰の情報か一目で分かるようにしておく」
という記事にも繋がっているのですが、
アバターなどで自分のコンテンツと一目で分かるようにする
 
 
普段の写真を出来るだけ使う事で
普段のコミュニケーションが 取れやすくなったり、
接してもらいやすくなったりとメリットが結構あります。
 
 
例えば、アバターだけあったとしても
普段の私生活の状況など
写真が全くないのとあるのとでは
どんな人なのか?
という人物像をイメージする時に
写真があった方が そのイメージがしやすくなりますよね?
 
 
外出先のちょっとした写真とか・・。
 
 
僕だったらスタバでPCしている写真とか。
写真を定期的にアップしていくことで
ちゃんと存在している人間だ
と言う事をイメージしてもらいやすくしておけますし、
 
 
結果、始めの信用を得ることにも影響すると思います。
 
 

写真を活用する

 
 
写真だと一瞬見るだけでイメージしてもらえるので、
とても効率的です。
例えば、プロフィールに写真を用意してみたり、
 
 
ツイッターやフェイスブックなどのSNSでも
積極的に写真はアップしています。
 
 
後は、メルマガでも外出先の写真などを シェアすることはあります。
 
 

自分の趣味や特徴も公開する

 
 
趣味や自分の特徴を積極的にアピールすることで
覚えてもらいやすくなりますし、
興味も持ってもらえる接点や入り口にもなります。
 
 
その為には自分自身が何にこだわっていて
何に興味をもっていて
どういった特徴があるのか?
という事を自覚しておく必要があります。
 
 
これを自覚し理解するためには
ブレインダンプをするのがベストだと思います。
 
 
やり方は真っ白の紙やマインドマップ上に
思いつくだけひたすら書き出す作業です。
 
 
結構始めは苦痛に感じる方もおられますが、
効果的な方法です。
 
 
考えるだけでも何か発見があったり
アイディアが少しまとまったりすると思いますが、
その威力を自由に書き出し続ける事で
効果を最大化させます。
 
 
「もうなにも思いつかない!」
という状態まで自分のことについて書き出したら、
 
 
次は、その中でも特に
重要視している点や優先度の高いもの
にチェックをしていってください。
 
 
僕の趣味の例で言うと、
 
 
バス釣り
映画鑑賞
カメラ
読書
旅行
楽器(ドラム)
ミュージシャン
・MUSE
・リンキンパーク
・メタリカ
・フォールアウトボーイ
お酒
グルメ
洋服
(※もっと出てきますがここでは少しだけ書きます)
 
 
などの中から、特に優先しているものを明確にしています。
 
 
バス釣り
映画鑑賞
旅行
お酒
グルメ
ですね。
 
 
後は、
それらの情報をところどころ表に出していくわけです。
例えば、ブログであれば 追記やプロフィールなど。
 
 
そのほかSNSやメルマガでも
自分の事をイメージしてもらえやすい
プライベートな話は必要だと思っています。
 
 
また、僕に問合せをしていただける方とは
必ずといっていいほど
プライベートな話もします。
 
 
お酒の話や釣りの話。
オススメの旅行スポットなど・・。
 
 
職場であっても、
プライベートの話はよくされてますよね?
「昨日うまいラーメン屋見つけたよ」
とか・・。
 
 
「うちの嫁は・・」とか(笑)
 
 
職場でも仕事の話しかしない人は
ほぼいないでしょうし、プライベートな話もするから
仕事も楽しめるという人は多いように感じます。
 
 
それと同じようにネット上でも
プライベートの話で和むことは多いです。
 
 
また、ネットをよく利用する人は
人との関わりを求めている場合が多い
ので尚更重要だと考えています。
 
 
是非、写真や個性をアピールして
認知してもらう事や
まずは信用をしてもらう事を意識してみてください。
 
 

  • 2012 11.01
  • コメントは受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 自己開示を意識したプロフィールの効果
  2. jikobunseki
  3. jikosyoukai2
  4. 276
コメントは利用できません。