プロフィールの作り方

この記事は2分で読めます

jikosyoukai2

こんにちは、けいです。
 
 
最近は、
アフィリエイター向けの懇親会に参加したり、
仲の良いビジネス仲間と京都観光を楽しんだりと、
 
 
ちょっと動きすぎたせいか夏風邪になっていました(汗)
 

 
最近は、
ネットビジネス仲間が増えてきて、
とても充実してきました。
 
 
やっぱり、
色々な人の意見や考えを聞いていると、
楽しいですし勉強にもなりますね。
 
 
そして、
 
 
色々な面で、共感できる人とは
自然に仲良くなっていくと思います。
 
 
この、
“自然に仲良くなっていく”
と言うところが、
 
 
人間関係では、重要だと僕は思います。
 
 
(なんか無理した付き合いをしているときに限って
うまくいかないですしね、汗)
 
 
自然に仲良くといえば、やはり、
共感してもらえる部分が多いときが
大半だと思います。
 
 
例えば、
「勤めていた会社の残業が多すぎる話」
や、
 
 
「副業ってどの種類がいいのかわからなかった」
とか、
 
 
「自分は何しても続かなかった話」
など、
 
 
まぁ、これは僕の例ですが・・(苦笑)
 
 
こういった悩んでいた事とかは
共感してもらいやすいポイントなので、
できるだけ出していったほうが良いと思います。
 
 
人と直接会話するときは、
共感してもらいたい部分は出すように話しませんか?
 
 
それと同じで、
ブログでもプロフィールには、
共感してもらいたいような内容を
できるだけ出していったほうが良いと思います。
 
 
そうすれば、
表情など見えなくても
読者さんとの関係が築きやすいと思います。

 
 
では今日はこれで、
読んで頂きありがとうございます。
 
 

PS

 
 
ちょうど先週ブログがきっかけで仲良くなった人と、
京都観光を楽しんできました。
 
 
ブログから仲良くなるのはとても楽しいですし、
可能性が広がりますね。
 
 
★おまけ
 
 
・京都 嵐山
 
 

 
 

 
 

 
 


 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ネットで信用を得るための工夫
  2. 276
  3. jikobunseki
  4. 自己開示を意識したプロフィールの効果
  1. けいさん

    こんにちは。
    お世話になります。

    人と直接会うときは、
    会話の中で『共感ポイント』を
    探すことができますよね。

    でも、
    ブログやサイトなど
    一方通行になりやすいオンラインの場合は、

    けいさんが仰るように

    >ブログでもプロフィールには、
    >共感してもらいたいような内容も
    >できるだけ出していったほうが良いと思います^^

    これ本当にメチャ大切だと思います!

    ここから、
    お付き合いがスタートするんだと思っています。

    再認識できました。

    ありがとうございました^^

    応援くりっく☆

      • けい
      • 2012年 7月2日

      たなべっち さん

      こんにちは、
      お世話になります。

      共感のポイント出したほうが良いことありますよね^^

      それに、似た人が集まってきたりするので、

      楽しいですしね♪

      応援もありがとうございます。

      けい

  2. けいさん

    こんにちは、パワブロです。

    自然と仲良くなっていくのは、人間関係を築く上ではとても大切ですよね。
    そのためには、やはり「共感」だと思います。

    たまたま過去の経歴が似ていたとか、意見が合うとか、
    そういう感じで仲良くなっていった人と話すと、安心感がありますね。

    逆に、仕事だからと言って自分と合わない人と付き合っていると、
    どうもストレスが…(^^;

    自分と合う読者を集めるためにも、プロフィールはしっかりと
    書いておかないといけませんね。

    応援クリック!

      • けい
      • 2012年 7月4日

      パワブロさん

      こんにちは^^
      コメントありがとうございます。

      仰るとおりだと思います^^!

      僕自身、

      仕事だからと言う理由で付き合っていた人とはなかなかうまくいかなかったので、

      自然と仲良くなっていくことを意識しだしてからうまく行くようになりました^^

      ネットでも「共感得れるポイント」を意識し

      出していったほうがうまく行きそうですよね^^

      応援もありがとうございます。

      けい

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)