財務諸表の書き方【アフィリエイトをビジネスとして】

この記事は2分で読めます

tyokin1

今日は、
財務諸表の事について
話して行きたいと思います。

こんにちは、
けいです。
 
 
前回までは
「アフィリエイトをビジネスとして取り組む事が重要」
であったり、
 
 
専用口座の準備や
財務諸表を書きましょうと話してきました。
 
 
で、今回は
『財務諸表の書き方』
を簡単に説明しておきたいと思います。
 
 
まず、
そもそも財務諸表を書く意味を
明確にしておきたいのですが、
 
 
財務諸表を書く事で、
毎月のお金の流れ(キャッシュフロー)
が把握できます。
 
 
このキャッシュフローを増やして行ける状態が
いい状態に管理されたビジネスだと言えます。
 
 
で、このキャッシュフローを把握しながら、
アフィリエイトができるように
財務諸表を書いて行く事が理想になるわけです。
 
 
そうすれば、
「え?いつの間にこんなにお金がなくなっていたの?」
などということが無くなるからです。
 
 
また、
みんなが疎かにしやすい部分だからこそ
こういった部分をきちんと行っていける人は、
かなり強いと思います。
 
 
では、前置きはこの辺にしておき、
簡単な財務諸表の書き方
を説明したいと思います。
 
 
で、非常に分かりやすい財務諸表がこれです。
 
 
金持ち父さんの財務諸表
 
 
これは、
有名な金持ち父さんのサイト
手に入れることができる財務諸表です。
 
 
数字の嫌いな人もおられると思うので、
この簡単に書けて、
また理にかなった財務諸表を活用してみてください。
 
 
ちなみに書き方ですが、
 
 
「収入」

「支出」

「資産」

「負債」
 
 
の順番に埋めてください。
 
 
また、キャッシュフローの計算は、
収入からすべての支出を引いた分が
キャッシュフローになります。
 
 
ちなみに僕は月に1回書くようにしていますが、
毎月書くことで慣れてきて、
見えていなかった部分まで見えるようになるので、
 
 
アフィリエイトをビジネスとして
本格的に行なっていく場合は
是非活用してみてください。
 
 
では、今回はこれで。
 
 

PS

 
 
最近知り合いに教えてもらい使い始めたばかりですが、
かなり使えるサイトがあります。
 
 
これで収入から支出、
貯金目標金額などを管理することが出来ます。
出来れば、実際に紙に書くほうが正確ですが、
 
 
面倒だという方はこのサイトで管理すると良いと思います。
サイト名はマネールックです。
 
 


 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)