なぜ僕はセミナーに行くのか?

この記事は4分で読めます

なぜ僕はセミナーに行くのか?

僕がセミナーに行く理由や、
人と会う理由。

また、
教材や本を買い漁る理由について
まとめました。


こんにちは、
けいです。

今日は、
うだうだと思った事を書きました。

今日のテーマは、

「セミナーや教材をなぜ僕が買うのか?」

です。

きっと、
ネットビジネスを始められたばかりの人は、
その理由が分からないと思うので、

ちょっと僕が
考えている事を書いてみたいと思います。

基準

数日前に、
僕はあるセミナーに行ってきました。

これはどんなセミナーかというと、
外貨を稼ぐ内容のセミナーでした。

内容は、

まだ僕が取り組んでいないネットビジネスの話が主で、
とりあえずどんなのか知る為に行ったセミナーでした。

内容は触れると
今日の記事のテーマからそれるので
言いませんが、

なぜ、

わざわざセミナーとかに行くのか?

その理由を話しておきたいと思ったので
この記事にまとめておきたいと思います。

例えばですが、

僕がアフィリエイトをやっていて、

・教材をなぜ買うのか?
・本をなぜ買うのか?
・セミナーになぜ参加するのか?

ですが、

自分の描いた理想のところに行く為には、
今まで関わってきてた人からでは学べない新しいことを
どんどん学ばないと理想に近づけないからです。

例えば、

僕の友達との会話の中では浮いていた
“アフェリエイト”の話題・・・。

(正しくはアフィリエイトです)

この話題を当たり前の様に話す為には、
そういった事に詳しい人と関わる必要があります。

そのため、
アフィリエイトの話が出来る場であったり、

「どんなバックリンクありますか?」

みたいな質問も普通に返答が返って来たりする
会話の出来る環境が必要なわけです。

ですので、

動いてそういった会話の出来る人を探したり、
同じような理想を持っている人、
目指しているところが似ている人と
関わり始めるしか情報が入ってこないので、

無理矢理にでも環境を
用意していく必要があると僕は思っているんです。

だからセミナーとか
懇親会とかネットで知り合った人と会いに行っているわけです。

(ただ、楽しいってのもあるので動けるのですが)

また、

教材とか本とかは
なぜ購入するのか?

ですが、

身近に

「アフィリエイト学校!」

みたいな環境も無ければ、

そういった事を教えてくれる人が周りに
居ないから購入してインプットするわけです。

そうやってインプットをし続けていると
どんどん試せるネタが集まってくるので、

試せる事が増え、
結果的にゴールに近づけるんです。

たまに、

「こんな人いた?」

みたいな人が急にネット上で有名になって
表れたりしますが、

ある日突然そうなったわけではないですよね。

そうなるまでのプロセスがいくつもあって、
その中のはじめにインプットがあったはずです。

そこから、
試せる事をいくつか挙げて、

試して試して手がかりを探し、
結果的にそうなったと・・・。

けども、
はじめの時点で試せる情報が無かったら
わけがわからんわけですよ。

何をどうしていいのかもわからないし、

「何であの人はそんな結果が出てるの??」

って事がずっと頭の中でぐるぐる回り
夜も眠れなくなったりします(苦笑)

(僕の場合はヤケ酒です!!)

だからこそ、
インプットを増やしてるわけですね。

もちろんその後にアウトプットして
マネタイズにも挑戦していくわけですが。

また、

周りにいる人と言うか、
関る人も、

目指したい所が似ている人と
関る方が、
自分の基準も上がります。

(僕は友達とも付き合いますが)

これは、
ジェームススキナーが昔、
セミナーで言ってた事ですが、

なぜホームレスの多くは
その環境から脱出しようとしないのか?

と・・・、

彼らの基準が、
その状態でもいい基準になっているからなんだと。

じゃあ、
アフィリエイトで稼いでいる人は?
ビジネスでうまく行っている人は?

と言うと、

それが当たり前で、
それが基準だから
その状態にいるんだと。

人間には、
基準のラインが二つあるようで、

最低限の基準のラインと、
上限の基準のライン。

その2本のラインの間で
人は生きていると。

これ以上下がるのは嫌だと感じたら、
人は必死に行動し出すし、

これ以上頑張る必要ないなと思ったら、
そこで止まります。

そして、

その基準がどこにあるかで、
得れる物や状態、
ライフスタイルも変わってくると。

じゃあ今、
結果が出ていない場合は、
自分の基準を変える必要があるので、

自分の目指したい基準を
既に持っている人の情報を
まずは取り入れ、

自分の基準をズラしていくわけです。

アフィリエイトで言うと

例えば、
自分のサイトを育てる為に、
中古ドメインに投資するのが
基準であったり、

外注化できる事を、
@SOHOなんかで
外注するのが基準であったり、

そういった当たり前にしている事の
レベルをどんどん上げていく事で、

だんだん自分の理想を達成させる為の
基準に近づいてくるわけですね。

たまに、
同窓会なんかで昔の友人に会った時に、

「この人、昔は輝いてたのになー」

みたいな人いません??

それは、
その人が変わったんではなく、
その人の基準が変わっただけなんですね。
・・・

話が若干長くなってきたので、
この辺でまとめ出しますが、

僕は基準を上げていく為に、
当たり前にできる事を増やす為に、

教材、セミナー、セミナーで出会った人の基準をどんどん
取り入れ、試していっています。

収入を増やしたければ、
収入の多い人を多く自分の身の周りに置けみたいな事を
ロバートキヨサキなんかも言ってましたが、

どのくらいの時間をどんな人と関る時間にするかで
自分の考え方や基準は大きく変わってくるわけですね。

※参考書籍
金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

とりあえず今、
僕の中で手に入れたい基準
(当たり前にできるようになりたい事)は、

中古ドメインを買う習慣であったり、

外注にも挑戦して、
外注する事を基準にしてみたいですね。

では、
今回は以上です!

今日も?
思った事を書いてみました。

読んで頂きありがとうございます。

PS

あ!ちなみに今回のセミナーでは2万円払いました。

基本的に無料とか数千円のセミナーは、
内容が薄いのと、

バックエンドのセールス目的の客集めのセミナーなので
僕はほとんど行きません。

といっても今回のセミナーも
バックエンドが用意されていましたが。

(バックエンドが用意されているのは基本です)

今回のは分かってて行ってるし、
自分が本物だと思っている発信者なので
OKだと思って行っています。

あと、
1000人集めて、
一人3000円で!!

とかのセミナーにわざと行き、

バックエンドでどんなセールスが入るか?
とかを見に行くのも勉強になって面白いです。

去年はロバートキヨサキのセミナーに行きましたが、
○○名限定で!入りたい方は今すぐ走ってあちらの受付にいってください。

みたいな事を会場で何度かやっていました。

あわてて走り出す人とかも居て異様な光景でしたね(苦笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ライバルでありライバルではない
  2. 情報への投資と回収
  3. siawase
  4. 初報酬はお早めに
  5. 42.195kmのアフィリエイトマラソン
  6. 目標達成のプロセス『セルフイメージとネガティブフィードバック』
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)