初報酬はお早めに

この記事は3分で読めます

初報酬はお早めに

ネットから収入を得るという事は
どういったことなのか?
 
収入を得て、
構造を理解しましょう。
 

こんにちは、
けいです。
 
 
今日は、
 
 
アフィリエイトも
含め、
 
 
ネットからの収入を得る時に
大切な、
 
 
というか、
 
 
取り組んでいく上で
気持ち的に、
重要だと思っている事です。
 
 

遠ざかるバスケットゴール

ところで、
あなたはバスケは好きですが?
・・・
 
 
ゴールにボールを入れる事は
できますか?
・・・
 
 
では、
もしですね、
 
 
バスケットゴールが、
 
 
50m上にあったらどうです?
 
 
投げますか?
 
 
たぶん、
投げる気も全くしないですよね?
 
 
僕もそうです。
 
 
では次に、
 
 
このバスケットゴールが、
5m上だったらどうでしょう?
 
 
入りそうですよね?
 
 
この時の気持ちとしては、
 
 
「入りそうだからボールを投げる」
 
 
という事ですよね?
 
 
つまり、
 
 
入りそうであったり、
届きそうであったりするからこそ
 
 
人は動くわけですよね?
 
 
これは、
 
 
ネットから収入を得る場合も同じです。
 
 
バスケットゴールが低いうちに、
 
 
届きそうな内に動いて、
早く報酬を得ておく必要があるのです。
 
 
特にネットから
収入を得られた事が無い場合は、
 
 
「どこかから勝手に
お金が発生し、
 
 
自分の報酬が発生するんだ!」

 
 
といった感覚程度で
考えられている方が
非常に多く感じます。
 
 
それでは
戦略を考えたり、
 
 
プロセスをいくつか書き出して、
テストしてみたりといった事が
できないので、
 
 
前が見えないんです。
 
 
当然、
そんな状態だと、
 
 
途中で怖くて
進めなくなってきてしまいます。
 
 
そんな状態だと
途中で、
 
 
「何をやっているんだろう自分は・・」
 
 
みたいな事になってきて、
 
 
結局あきらめてしまうんですよね。
 
 
ですので、
 
 
まだ、
初報酬を得れていない場合は、
 
 
「すぐにでも報酬を得る為に動きましょう」
 
 
仕組みを理解する為には、
 
 
やはり報酬を得て、
 
 
「どうやって報酬が得れたのか?」
 
 
それを理解する必要があります。
 
 
どんなパターンで売れたのか?
どうやって利益が発生したのか?
どんな言葉を使った時に売れたのか?
 
 
どんなアクセスやクリックがあった時に
報酬が発生したのか?
 
 
そういったデータが
集まってくればくるほど、
 
 
あなたが
ネットから収入を得ることは
容易になってきます。
 
 
また、
 
 
基本的に
アフィリエイトをしていると、
 
 
インプット(情報収集)
アウトプット(情報発信)

 
 
を繰り返すことになりますが、
 
 
バランスとして、
ちょっと報酬が少なくなってきた時は、
 
 
アウトプットを強め、
 
 
報酬が発生しやすい状態を
優先するなどして、
 
 
報酬を確保し、
 
 
前へ進もうとするやる気を
持続させましょう。
 
 
バスケットゴールで言うと、
 
 
手の届くくらいのところにあるくらいが
一番やる気が出て、
 
 
活発になるポイントだと思います。
 
 
では、
今回は以上です。
 
 
ありがとうございました。
 
 

PS

どうしてもアフィリエイトで
初報酬を取れる気がしない・・・
 
 
そんな場合は、
 
 
自分で広告利用して
報酬を手にし、
 
 
広告利用でなぜ報酬が発生するのか?
 
 
そういった
構造を理解してください。
 
 
その為には
ノーリスクでできる
このサイトがお勧めです。
 
 
賢い人のお得なサイト | ハピタス
 
 
僕がどんな活用をしたかが気になる場合は、
メール講座で1通目に届く
レポートを参考にしてみて下さい。
 
 
けいのメール講座
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. siawase
  2. なぜ僕はセミナーに行くのか?
  3. 目標達成のプロセス『セルフイメージとネガティブフィードバック』
  4. 情報への投資と回収
  5. ライバルでありライバルではない
  6. 42.195kmのアフィリエイトマラソン
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)