検索キーワードの需要を調べる方法

この記事は3分で読めます

検索キーワードの需要を調べる方法

ブログを長期で育てていく場合、
 
はじめの内に、
調べておきたいこと。
 

こんにちは、
けいです。
 
 
今日は、
 
 
「検索キーワードの需要を調べる方法」
 
 
を説明したいと思います。
 
 
で、
これはどういった時に
使うかと言うと、
 
 
これから、
長期的にブログをやって行きたい場合に、
 
 
そのテーマが実際に検索されているか?
 
 
であったり、
 
 
今後も検索されるだけの
需要があるか?
 
 
といった事を調べる時に
使います。
 
 
で、
それが調べれるのが、
 
 
今回紹介する、
GOOGLEトレンド検索
です。
 
 
調べ方としては、
 
 
まず、
下記のGOOGLEトレンドを
開けます。
 
 
GOOGLEトレンド
 
 
後は、
調べたいキーワードを
入力し、
 
 
検索するだけです。
 
 
今回は、
 
 
試しに、
いくつかのキーワードを
検索してみたいと思います。
 
 
えーっと、
ではまず、
 
 
「アフィリエイト」
で行きましょうか?
 
 
検索ポチっ!
 
 
アフィリエイト
 
 
検索されている
ピークが2005年のようですね。
 
 
その後は、
横ばいですね。
 
 
確かにあの頃、
アフィリエイトはどうなの?
 
 
え?
そんなの稼げないでしょ!
 
 
みたいな、
会話をしていた記憶があります。
 
 
あまりアフィリエイトの情報は
出回ってなくて、
 
 
気になって検索している人が
多かったのでしょうかね?
・・・
 
 
では、
次は、
 
 
「お金が無い」で
検索してみましょう(笑)
 
 
お金が無い
 
 
ひゃー!!!汗
やっぱり・・・。
 
 
ちょっと嫌な予感がしましたが、
検索数は伸びていますね汗
 
 
で、
こんな機能もあります。
 
 

 
 
予測のところのチェックボックスに
チェックを入れると、
 
 
少し未来の予想の
グラフが出てきます。
 
 
「お金が無い」
 
 
という検索需要は
まだ少しあがりそうですね汗
 
 
そうなると、
ネットビジネスなどの
副業などの需要は増えて行きますね。
・・・
 
 
最後に、
 
 
「ストレス」
 
 
で検索してみましょう!
 
 

 
 
・・・
悲しい事にやはり
伸びていますね・・・。
 
 
ちょっと内容が
暗い感じになりましたが(苦笑)
 
 
こんな感じで、
 
 
どんなテーマだと需要が伸びていくのか?
 
 
を長期でブログを育てていく場合は
調べてからブログ開設される事をお勧めします。
 
 
では、
 
 
是非、
役立てていただければと思います。
 
 
また、
こういった情報も
メール講座でもシェアしています。
 
 
気軽にご参加ください。
 
 
けいのメール講座
 
 
では、
ありがとうございました。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ライバルでありライバルではない
  2. 質問サイトを利用したユーザー目線の意見を集める方法
  3. 読者さんのニーズを調べる方法・フィードバックを得る
  4. 常にアフィリを通してキャッシュポイントが思いつく習慣について
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)