ステップメールで自動収益化

この記事は3分で読めます

ステップメールで自動収益化

“あなたの持っている知識”
うまく換金させません?

知識の共有&セールス
について。


こんにちは。
けいです。

今回は、

自動販売機のように、
勝手に収入が発生するシステムがほしい。

そう思ったことのある人にとっては、
少し面白い話かもしれません。

そういった夢のような?
かは知りませんが、

勝手に収入を発生させることができる
システムがステップメール機能です。

ステップメールって、
自動で配信されるメルマガのことでしょ!
もうそんなこと知ってるよ!!

って思われそうですが、
もし知らない場合は、

かなりワクワクする話かもしれません。

面白いことが出来るステップメール!

まず、少し冒頭でも触れたんですが、
ステップメールはメール配信システムの
機能で、

はじめにシナリオをいくつか作っておくことで、
自動でメールが配信されるシステムを言います。

例えば、
30通分、メール配信するシナリオを作ったとします。

1通目は、自己紹介とメルマガ内容
2通目は、はじめに知っておくべき基礎知識
3通目は、基礎知識その2

・・・などなど。

こういったシナリオを予め作っておき、
それをメルマガ登録してくれた人に
“自動で配信”する。

設定したあなたが、寝ている時間でも
例えば、海辺で釣りをしている時間でも、

温泉でゆっくりくつろいでいる時や、
沖縄できれいな海を眺めている時間でも、
家でロールプレイングゲームに没頭している時間でも、

カフェで本を片手に
美味しい珈琲を飲んでいる時も、

自動的にあなたが作ったシナリオが
メルマガ登録がある度に自動的に配信され続けるわけです。

それも、作った分だけのシナリオが
順番に!

・・・まぁ、もちろんメルマガ配信スタンドの
使用料金を払っていなかったら、
配信されることはありませんが(笑)

まぁ、そんなへまをしない限りずっとずーっと
メールが自動的に配信されるわけです。

知識共有&セールス

作ったシナリオは例えば、
30通を2ヶ月間で自動で配信する。

などといった方法が設定できます。

また、
読者さんに会社勤めの方が多い場合、
出勤前に読まれる事を予測し、

毎日朝7時に配信されるメルマガを設定できたり、
1日おきに届くメルマガ、
1週間おきに届くメルマガなどなど。

読者さんが知識を吸収するペースを考えて、
配信設定することができます。

つまり、読者さんのペースを考え
知識を共有していくわけですね。

投資であったら、
自分の知っていること、学んだこと
・・・

細かく言うと、
FXで実践している日々のトレード内容、
今日はマイナスはいくら、プラスいくら、

こんなところに気をつけてトレードしました。

とか、

健康や美容系の知識の共有であれば、

生活習慣病の内容を数日間で配信したり、
美容であれば、例えば、乾燥肌についてや
肌質の見分け方であるとか、

肌のターンオーバーがどうのとか・・。

そういった情報が数日間で配信され、
知識が共有されるシナリオを作るわけです。

そして、
ところどころで必要になってくる商品が
セールスされるように設定しておきます。

FX投資であれば、
自分自身が参考にしている教材であるとか、

美容であれば、
敏感肌の自分が見つけた洗顔方法と合わせて、
使っている洗顔料を紹介したりとか、

健康の事であれば、
仕事で疲れて体力が持たない為、
毎朝、飲み始めた青汁を紹介したりとか・・・。

(↑僕の事です笑)

こういった流れ・・、

つまり、

知識の共有
↓↓
セールス

が自動で行えるのがステップメール
なわけです。

それこそ、
100通とかシナリオを作って、
100日間の間で沢山の知識を配信し、
ところどころでセールスが入る設定も可能です。

もちろん一度集中して設定してしまえば、
後はしばらく収入が勝手に発生!
ってことも実現可能です。

情報の質や
セールスのかけかたにもよりますが。

ちなみに自分は、
アスメルを長く使っています。

初心者でも分かりやすく、
また、使用料金も安いのが魅力ですね。

後は、今から始める方は、
エキスパートメールクラウドもオススメです。

独自IPを使った配信システムなので、
到達率がいいです。

では今回は以上です!

また、
ステップメールに関することも
書いていこうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. メルマガで飽きられない為にできる工夫
  2. メルマガ発行についてのQ&A「ずっと発行し続ける自信が無い」
  3. ステップメール機能付き配信スタンドについて
  4. 連休におすすめのステップメールシナリオ作成
  5. メルマガを開封してもらえる為にできる工夫
  6. メルマガに書くネタについて
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)