リスト(顧客リスト)について

この記事は4分で読めます

リスト(顧客リスト)について

どうせ僕も
あなたにとっての
薄いリストなんでしょ
・・・
 
 

こんにちは、
けいです。
 
 
今日は、
 
 
リストの話をしてきたいと思います。
 
 
リストと言うのは
もう既にご存知の方も多いと思いますが、
 
 
一人一人のメールアドレスや
名前など
 
 
顧客リストの事を
 
 
リスト
 
 
と呼ばれています。
 
 
例えば営業の世界ではですね、
 
 
浄水器とか宝石とか
 
 
そういったものを
電話で営業し
売る人たちがいるんですが、
 
 
その人たちは、
どこかから
 
 
リスト(顧客リスト)
を購入して来たりします。
 
 
しかもそれを購入する時、
属性もある程度選べるわけです。
 
 
例えば、
 
 
20代前半の
お勤めの方の携帯番号&名前情報、
が1件30円とか50円とかで売られています。
 
 
また、
何か過去にショッピングローンを組み
 
 
エステなどにお金を払った人のリストが
1件数百円とか。
 
 
そんなリストもあり、
電話での営業をする会社などは
そういうリストをとある場所から買っていたりします。
 
 
つまり
 
 
それだけ顧客リストには価値があるわけですね。
 
 
他の例で言うと
 
 
ネット上でも売り買いはされていますね。
 
 
例えば、
 
 
楽天市場では
お買い物をした人のリストを
楽天市場で出店している人たちに対して
 
 
金額は細かく忘れましたが、
 
 
1件10円とかで
取引されてると思います。
 
 
つまり、
そんな値段で売れてしまう価値があり、
商売の上では
 
 
「顧客リスト」
 
 
と言うものは
とても大切で、
 
 
言ったら命に変わるほど
大切なわけなんですね。
 
 
なんでも、昔は、
商家では
 
 
大福帳と呼ばれる帳面に
全て過去の取引を記録していたらしく、
 
 
それがそのまま顧客リストとなり
火事なんかあったときには、
 
 
その大福帳だけは絶対にもって逃げるか、
燃えないような工夫をしていたようです。
 
 
たとえ、
店にある商品が燃えても
顧客リストさえ残れば
 
 
また商売をはじめ
やり直せると考えられていたんですね。
 
 
それだけ顧客リストは重要なわけですね。
 
 

アフィリエイトでいうところのリスト

 
 
リストの話は
いくつかネットビジネス系の情報を
収集されている方は
 
 
どこかで聞かれた事があると思います。
 
 
リストが大切とか、
リスト命とか
 
 
これは当然その通りで
前述の内容も読んで頂いたら
尚更納得だと思います。
 
 
そうなると、
顧客リストを持たれていない方は
 
 
手に入れなくてはと
焦られているかもしれませんが、
 
 
顧客リストを集めるという事自体は
簡単に始めれます。
 
 
これからしばらく
ブログでは、
 
 
顧客リストを集める方法などを
まとめていければなと思っています。
 
 
今回は
リストについて少しだけ話してみました。
 
 
また次回以降からは少しづつ、
「リスト収集」
の方法などシェアしていけたらと思います。
 
 
では、ありがとうございました。
 
 

PS

 
 
実は言うと、
僕がリストの事について話すのは、
はじめてでした。
 
 
というのも、
ちょっとリストの事を話すのは
なんか気が進まなかったんですよね。
 
 
なぜかというと、
リストって表現ってちょっと読者さんに失礼と言うか
機械的な人との関わりを表していると言うか
・・・
 
 
ですので、
 
 
ついつい、
僕はリストの濃いとか薄いとか
話している人を見るとこんな風に思うんですよね、
 
 
「どうせ僕もあなたにとっての薄いリストなんでしょ!」
 
 
みたいな・・苦笑
 
 
正直なんかね、
いくらネットビジネスと言っても
僕は出来れば一人一人会って話して
 
 
一緒に楽しみながら前目指しません?
 
 
みたいなスタンスなんで、
数年後には面白い事や話が
ビジネスも含めて
 
 
仲間同士という位置づけで
できるようになってたら
 
 
面白くないですか?
 
 
って活動なんですよね。
それが僕がやりたい活動なんですよね。
 
 
だから僕のブログや
特に、メルマガも読んでくれている人に対して
 
 
“客”という、
そんななんかつまらない関係を思わせる表現は
したくないというか
 
 
しにくいんですね。
目的が違うんで。
・・・
 
 
物販とかだったらお客さん
って表現で付き合って
行けるんでしょうが。
 
 
とりあえず僕らのやっているアフィリエイトでは
「リスト」
って、一番重要な事の内の一つに入ると思うんで、
 
 
いろいろと僕の知っている事や
やっている事は
シェアできたらなと思います。
 
 
ちょっと最後は感情的で
ぐでぐでな感じでしたが
読んでもらって感謝します。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 無料レポートスタンドでメルマガ読者増
  2. client-list-gather
  3. 顧客リストを増やす為にできる事・無料でメルマガ発行
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)