無料レポートを効率よく作る為の構成を考える時に役立つツール

この記事は4分で読めます

無料レポートを効率よく作る為の構成を考える時に役立つツール

無料レポートを作ろうと
書き始めても、
 
 
なかなか思うように進まないかもしれません。
 

こんにちは、
けいです。
 
 
今日は、
無料レポートを作るときに役立つ
ツールを紹介したいと思います。
 
 
まず、
無料レポートを作成する前に
伝えておきたい事として
 
 
僕が思っている事は
 
 
「急に内容を書き出し始めても時間を無駄にすることが多いですよ」
 
 
という事です。
 
 
もちろん、
いきなり内容から書き始めても
一気に全部作り上げる事ができる人もいるかもしれませんが、
 
 
僕の場合はどうしても途中で
どういった流れで書けば良いのか分からなくなったり、
 
 
後から、
 
 
「これはもっと先に話しておくべきだったな」
 
 
といった箇所が
結構でてきたりします。
 
 
そのため、
話しのつながりを自然にするため、
 
 
1から書き直したり
レポート作成に慣れない頃は
よくそんなことで時間を無駄にしていました。
 
 
(始めの1作目は実は2ヶ月以上も掛かってます、汗)
 
 
文章を書き慣れている人は
既に行われているかもしれませんが、
 
 
無料レポートのような
長文を書き、
分かりやすくまとめるには
 
 
「始めに構成を考える」
 
 
という事がとても重要だと思います。
 
 
始めの段階で構成を考える事で
全体の流れも自然になりやすいし
 
 
途中で
大きく内容を変更し、
 
 
時間を無駄にする事もありません。
 
 
ですので、
 
 
構成を始めに決めておく事は
とてもお勧めできる事です。
 
 

構成が決まっていれば目次も決まる

 
 
無料レポートで必ずと言っていい程
書いておきたいのは
 
 
「目次」
 
 
です。
 
 
よく無料レポートを
ダウンロードされている方は
 
 
お気づきだと思いますが、
 
 
目次があるのと無いのとでは
レポートの読みやすさ、
見やすさがかなり変わってきます。
 
 
また、
 
 
とばし読みで
大切な部分だけを読んでいかれる方も
おられますので、
 
 
そういった方の為にも
目次はあった方がいいでしょう。
 
 
ちなみに、
構成が予め決まっていると
 
 
自動的に
目次も決まってくるので、
 
 
効率的です。
 
 
とくに、
構成に従って
 
 
Wordやオープンオフィスでの
見出し指定なども
スムーズにできるので、
 
 
やはり、
構成は始めに決めておいた方が
仕上がりも早いでしょう。
 
 

構成を考えるのに使えるとっておきのツール!!

 
 
無料レポートを作る時は
構成を先に決めておく事が重要。

 
 
という事を話しましたが、
 
 
その構成を決めるのに
とても使いやすいツールがあります。
 
 
たまに僕は
記事や僕のメール講座でシェアしているのですが、
 
 
「マインドマップ」
 
 
を使った方法です。
 
 
マインドマップであれば、
頭の中を整理しやすく、
 
 
また、
レポート作成段階でも
 
 
仕上がりの全体像が
直ぐに確認できるので
 
 
マインドマップは
構成を考える上で
僕の中では絶対に必要なツールです。
 
 
ちなみに今回、試しに作ったマインドマップが
これです。
 
 
マインドマップ
 
 
比較的冴えた状態で記入しましたが、
これで10分くらいで記入しました。
 
 
Enterを押せば、
新しいノード(新しい入力欄)が出て来たり、
 
 
tabキーで同じ階層内に
ノードを追加したり、
 
 
操作がとても素早くできるので、
慣れてくると入力と同時に、
どんどんマップを連結させ
 
 
素早く考えをまとめあげる事ができるので、
使った事のない人からすれば
 
 
おそらく興奮?するでしょう(笑)
 
 
ちなみに、
僕は無料で使えるマインドマップで
マインドマップ作成の数に制限はありますが、
 
 
操作のしやすさなどを重視しているので
このマインドマイスターというツールを使っています。
 
 
一応友人の使っている
これもオススメです。
 
 
Simple Mind Desktop
 
 
このマインドマップを起動することで、
 
 
構成を考える時など
とても役立つと思いますので
是非使ってみる事をお勧めします。
 
 
特にセミナー講師なんかは
重宝している人が多かったりします。
 
 
セミナー数日前や前日に
集中してセミナーで話す内容を
一気にまとめるという人もいます。
 
 
それだけ、
頭の中を整理でき
 
 
構成を考えるときなんかは
力を発揮できると思います。
 
 
ちなみに
一個目のマインドマイスターの方は
 
 
画像での保存やプリントアウト
PDFにも出来ます。
 
 
また、
3つの制限が気になる方は
無料アカウントをいくつも作ってみるのも
良いと思います。
 
 
僕は使いやすいので、
 
 
マインドマイスターは
2つのアカウントで
無料で使用しています。
 
 
慣れてくると
簡単に構成がすらすら
考えれるようになるので
 
 
是非、
使ってみてください。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 無料レポート作成に困ったら
  2. 無料レポート作成から公開までの7つの順序
  3. 無料レポートで最低限抑えておきたい記入事項&量産のポイント
  4. Word・オープンオフィスの目次の作成方法
  5. まぐまぐ発行者登録と無料レポートスタンド
  6. 多数のスタンドにレポートを登録する前に用意しておきたいもの
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)