サイトを上位表示させるための継続SEO対策!

この記事は2分で読めます

サイトを上位表示させるための継続SEO対策!

サイトを上位表示させる為に
継続的に行う必要のある
SEO対策について話しました。


こんにちは、
けいです。

今日は、
前回の記事の続き、

サイトを上位表示させる為に
行っていくSEO対策について

まとめていきたいと思います。

・前回の記事を確認されてない場合はこちらの記事からどうぞ
サイト情報チェックの方法

サイトを上位表示させる為に行っていく内容

では早速説明に入りますが、

まず、

前回のサイト情報の調べ方を利用し、
上位を狙いたいキーワードを
考えます。

(紹介する商品が決まっている状態である事が前提です)

次に、

そのキーワードで
上位表示しているサイトを

前回の方法で
調査し、

コンテンツの質であったり、
被リンクの質を中心に見て、

そのキーワードで勝負できそうかどうか?

を考えます。

ここでもし
被リンクであったり、

ドメインの信頼度で
とても勝てそうになければ、

今度は、
中古ドメインも使うとどうかを考えてみます。

要は、

信用を得る時間を
お金で買うわけですね。

そのうえで、
勝てそうか?

もしくは戦略的に、

自分のサイトに誘導し、
成約へと持っていけそうか?

を考え、

試すか、
他の商品やキーワードで
勝負するかを決めます。

ここで、
もし挑戦する場合は、

次の段階、

「継続SEO対策」

と、

「コンテンツの充実」

へと入っていきます。

で、今回は、

継続SEO対策
についてを少し書きたいと思います。

継続SEO対策

サイトを育てていくには、
継続的にSEO対策を行っていくわけですが、

やる事はシンプルです。

サイトの更新と、
被リンクの獲得&分散です。

これを継続的に行っていく必要があります。

(分散に関しては、被リンクが自然に見える様に無料ブログや独自ブログ、
サイトといったように分散していきます)

もちろんどんなキーワードで
上位を狙うかで、

やるべき量とか質とかは
変わってきますが。

ただ、決まってする事は、

サテライトサイトを更新すること。
被リンクを増やす事です。

自分で更新していくサテライトサイト&ブログの
更新を月に数回続け、

中古ドメインや新規ドメイン、
無料ブログ、無料ドメイン、

中小検索エンジンや
リンク集などに被リンクを分散していくことで、

より自然な被リンクを獲得していく事ができ、

結果、

メインのサイトの評価があがり、
アクセスも集まります。

まとめ

実際はどれくらい稼ぎたいかで
やっていく作業量は変わってきますが、

今回の内容は、
基本的にSEO対策として
行っていく必要のある内容です。

・コンテンツを充実させていく
・被リンクの質&量

の2つです。

この2種類の事だけやればOKなのですが、
作業ベースで考えると、

これでも十分、
多くなってくると思います。

その作業量を多くすれば、
もちろん報酬にも繋がるわけですが、

そうなると、

外注化や自動化

が必要不可欠になってきます。

一応、

僕が、
毎日繰り返し行う作業などに対して、
いくつかのツールを使っていますが、

その中で、
サイト作成に掛ける数日間の時間を
短縮する為に使っているツールがあります。

そのツールの解説専用に更新しているブログがあるので、
こちらも参考にして頂ければと思います。

サイト作成時間を短縮させる為のツールについて

また、

こういった少し面倒?

だけど、
重要な内容も今後
更新していきたいと思います^^

では今回はこれで。

ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ページ滞在時間の調べ方
  2. リアル店舗で学んだ店と店とのリンク
  3. ブログ記事の追記設定のメリットと設定方法って?
  4. ページ滞在時間の調べ方
  5. サイト情報チェック法 | ライバルと自分のサイトをチェック
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)