サイト名はどうすればいいか?

この記事は2分で読めます

サイト名はどうすればいいか?

サイトタイトルで悩んだら、
今回の事を意識すれば
ベストです。

その事とは?
・・・


こんにちは、
けいです。

今回は、
サイト作成でよくありがちな悩み
・・・

サイト名はどうすればいいか?

について
まとめて行きたいと思います。

今となっては、
サイトを作成する際、

ある程度サイト名については
悩まなくなった僕ですが、

サイト作成を始めたばかりの頃は、
かなり悩んでいました。

その悩んでいた点が、

・人が興味を示してくれるか?
・SEO的に最も理想のタイトルであるのか?

といった点ばかりが気になり、
なかなかサイトタイトルを
決めれずにいました。

そして、

それら2つのポイントを
満たすであろうタイトルを
付けるようにしていましたが、

あまり、
うまく行きませんでした。

・・・
何がうまく行かなかったのか?

というと、

そのつけたタイトルに対して気持ちが入らない。

ということでした。

なんというか、
熱が入らないんです。

もっと言うなら、

自分にとってどうでもいい
タイトルになっていたんです。

そうなるとどうなるかというと、

更新が止まる

であったり、

もう二度と、
更新できずにサイトを閉鎖してしまう。

ということがおきてしまいます。

SEO対策や、
ユーザー目線でせっかく考えてつけた
タイトルなのに、

更新が出来なければ本末転倒です。

では、

結局大切なのは何なのか?

タイトルのつけ方の重要な点とは?

結局、
タイトルの重要なつけ方というのは、

自分がそのタイトルについて長期的に書いていけるか?

です。

もっと言うなら、

そのタイトルに対して、
書き続けていくことに情熱があるか?

という点だと思います。

これが最も重要です。

結局、
コンテンツの充実度が

検索エンジンから、

そして、

人からも
重要視されますし、

内容も求められます。

だったら、

自分の好きな事であったり、
興味のあることが書けるテーマであることが、

最も効率的で、
ユーザー目線で考えても

ベストです。

わからないことは、

やはり、
そのジャンルのことが好きな人や
マニアに聞くのが早いですしね。

よく考えると
当たり前の事なんですが、

サイト作成に慣れないはじめの頃は、
見落としがちなことだと思います。

もし、

サイトタイトルを考える上で悩まれた場合は、
参考にしてみてください。

ちなみに、
キーワードを左に寄せたほうがいいとかってのは、
最近はあまり重要ではなく、

キーワードは、

タイトルに一応含まれている程度でいいようです。

また、

作りたいカテゴリーのサイトの記事を
詳しい人に外注して、
書いてもらうというのも一つの方法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ページ滞在時間の調べ方
  2. WP(ワードプレス)Pingの連続送信防止法
  3. アメブロ解析とi2i解析の数字の誤差を調べてみました
  4. ブログ記事の追記設定のメリットと設定方法って?
  5. 0161
  6. インデックスを早める方法
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)