ブログ同士をリンクする際の効果的な被リンク方法

この記事は2分で読めます

ブログ同士をリンクする際の効果的な被リンク方法

ブログ同士をリンクしたらいいと聞きますが
どうしたらいいのですか?
 

こんにちは、
けいです。
 
 
今日は、
 
 
よくある質問について答えてみたいと思います。
 
 
内容は、
 
 
「被リンクをかける時の方法」
 
 
についてです。
 
 
SEO対策では、
 
 
被リンクを獲得していく対策が、
効果的だと言われていますが、
 
 
より効果的に被リンク効果を上げる方法を
書きたいと思います。
 
 
まず、
 
 
被リンクを得る目的ですが、
 
 
被リンクを得る事で、
リンクを送ったサイトに対して
評価をしていると検索エンジンに認識され、
 
 
結果、
リンク先のサイト評価が上がります。
 
 
基本的に、
 
 
評価が高いサイトからリンクされた方が
サイト評価は上がります。
 
 
ちなみに、
 
 
リンクのかけ方ですが、
 
 
サイドバーなどのリンク集にはっておくのが
一般的ですが、
 
 
もう少し効果の高い方法として、
 
 
記事内で、
 
 
記事文章と、
関連性の高いサイトへリンクしておくのが
効果的です。
 
 
その際はアンカーテキストで
リンク先にあったキーワードを
含めておくとより効果的です。
 
 
例えば、
 
 
珈琲メーカーのサイトへとリンクを
かけたい場合は、
 
 
珈琲メーカーに関する記事を書いて、
その記事の中で、
 
 
アンカーテキストでリンクをかけます。
 
 
そうする事で、
 
 
キーワードの強化にもなります。
 
 
いくつかブログやサイトを持っておられる方は、
是非為してみてください。
 
 
ちなみに、
 
 
ゼロからでも、
オールドドメインサイト10箇所から
自由に被リンクが獲得できる
 
 
ルレアのウエポンサイトはオススメです。
 
 
(普通の被リンクサービスを使うと
1回使うだけで5万、10万と費用がかかる)
 
 
ご自身のサイトジャンルに合ったブログを選択し、
そのブログの記事を書いてリンクパワーを定期的に送れます。
 
 
サイト評価を上げ、
検索エンジンからの集客を考えられている場合は、
参考にしてみてください。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 解析しながらSEO効果を見る
  2. rinkage
  3. ブログやサイトは捨てるべき?
  4. ninkirankuping
  5. パズル影
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)