i2iに新機能!SNS解析と一覧PV数表示

この記事は2分で読めます

i2iに新機能!SNS解析と一覧PV数表示

無料のアクセス解析で
とても優秀なi2i解析ツール。

今回は、
このi2iに新機能が追加されたので、
まとめてみました。


こんにちは、
けいです。

いつも使っていて、
使いやすかったり

見やすかったりという特徴のある、
i2i解析ツール。

今回は、
新機能が加わったので、
紹介しておきたいと思います。

SNSからのアクセス解析が可能に!

今までは、

ツイッターやFacebookからの訪問者の数が
どれくらいなのか?

ピンポイントに把握できませんでした。

そのため、

僕は、
クリック解析ツールなどを使って
確認していましたが、

今回、

無料で使用できる、
i2iにもSNS解析機能が追加されました。

確認する方法は簡単で、

サイト一覧から
登録したサイトをクリック。

02

次に、
下記メニューの

SNS時間別アクセ推移と
SNS日別アクセ推移で、

アクセス数が確認できます。

03

ブログの記事を紹介した際など、
反応を見ることが出来ます。

各サイトのPV数が一覧で確認できる

今までは一つ一つ、
サイトごとの
管理ページを開けて確認していましたが、

PV数のみですが、

一覧表示で、
一つ一つの管理画面を開けなくても、
すぐに確認出来るようになりました。

下記の赤枠の部分に
各サイトのPV数が表示されます。

01

PV数だけだと、

すぐに確認できるので、
とても楽です。

まとめ

解析ツールは、

やはり自分が使いやすく、
必要な機能がそろっていることが重要です。

アクセス数だけ分かっていても、

検索エンジンで検索され、
ユーザーが訪問してきたキーワードが分からないと、

どんなキーワードでアクセスを拾っていけるのかや、
どんな問題を抱えた人が見に来てくれているのか?

などが分かりません。

また、

自分が訪問した回数も入ってしまうような
解析ツールだと、

純粋な数字がわからず、
改善点も把握しずらいので、

その辺りをクリアした解析ツールを
使う必要があります。

一応、
今回はi2i解析をピックアップしましたが、

他にも、
グーグルアナリティスクなど、

優秀な解析ツールもありますので、
いくつか試してみてください。

また、
i2iの使い方などは
こちらの記事を参考にしてみてください。

i2i解析でSEO効果を調べる

では、
今回は以上です。

ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ブログ同士をリンクする際の効果的な被リンク方法
  2. rinkage
  3. ページ滞在時間の調べ方
  4. ninkirankuping
  5. ライバルサイトを効率的にチェックする方法
  6. パズル影
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)