SEO対策に効くアンカーテキストの3つのポイント

この記事は2分で読めます

パズル影

これからSEO対策を進めていく上で、
絶対に知っておきたい内容の一つです。
 
 

こんにちは、
けいです。
 
 
今日は、
アンカーテキスト
について話していきたいと思います。
 
 
まず、はじめに
アンカーテキストを付ける目的についてですが、
検索エンジンに何について書かれたページなのか
認識させるためです。
 
 
同時に、人の目に入る場所になるので、
読みやすさなどの部分にも
気を付けたほうがいいでしょう。
 
 
で、
今回はアンカーテキストのポイントを
3つ話しておきたいと思います。
 
 

1、ページの内容にあったキーワードを含める

 
 
まず、
内容にあったキーワードを含める
ということです。
 
 
例えば、
SEO対策に効くアンカーテキストの3つのポイント
というこの記事ページをアンカーテキストにする場合は、
 
 
SEO対策に効くアンカーテキストについて
SEOを意識したアンカーテキストとは?
 
 
など、
キーワードを入れつつ記事の内容にも
マッチしたテキストを付けるといいでしょう。
 
 
もちろん、
記事ページタイトルのままの
 
 
SEO対策に効くアンカーテキストの3つのポイント
 
 
でもいいでしょう。
 
 

2、同じアンカーテキストの重複に気をつける

 
 
これはどういうことかというと、
例えば、自分のページのアンカーテキストすべてに
同じようなキーワードばかりを含ませる事を指します。
 
 
過剰に同じキーワードを含ませすぎると
GOOGLEからペナルティを受けるので、
同じアンカーテキストばかりにすると駄目です。
 
 
そのために、
アンカーテキストの分散も意識して行きましょう。
 
 
アンカーテキストが分散されている事で、
より自然なリンクが多いという認識になり、
検索エンジンから好かれます。
 
 
ただし、ページタイトルなどのアンカーテキストは
繰り返しリンクされてもごく自然なので例外です。
 
 

3、URLでのアンカーテキストもSEOに有効

 
 
例えばですが、
キーワードの含まれたURLなども、
キーワードとして有効です。
 
 
例えば、
 
 

http://SEO・・・

 
 
などのURLだと、
SEOのキーワードが入っているので、
SEOというキーワードでSEO効果があるでしょう。
 
 
また、
日本語URLなどで、
キーワードを含ませて効果的に
SEO対策することもひとつの方法です。
 
 
ではでは、今回は以上です。
 
 
今回は、
SEO対策に効くアンカーテキスト
について“3つのポイント”を話してみました。
 
 
あわせてより質の高い情報や、
アフィリエイトに使える知識を取り入れて行かれたい場合は、
 
 
僕のメルマガも購読されることをオススメします。
 
 
サプライズな特典や企画も
予定していますので、
お楽しみに。
 
 


 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ブログやサイトは捨てるべき?
  2. 検索順位をチェックする方法
  3. ブログ記事は一度書いて公開したらそれで終りではない
  4. アメブロ解析とi2i解析の数字の誤差を調べてみました
  5. ページ滞在時間の調べ方
  6. キーワード - ロングテール戦略
  1. けいさん
    おた@侍ともうします。

    アンカーテキストの記事
    整理されていてわかりやすかったです。

    WEB用語って特殊なため、
    伝えるのがなかなか難しいですが、

    詳しくない方にも
    伝わりやすかったと思います。

    参考にさせて頂きました。
    応援してます!

      • keiji0708
      • 2012年 3月29日

      おた@侍 さん

      はじめまして。けいです。

      コメントありがとうございます^^

      ≫WEB用語って特殊なため、
      伝えるのがなかなか難しいですが、

      伝えるのがなかなか難しいですよね^^;

      伝わりやすいといって頂きありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)