個性を出して興味を持ってもらう為のSNSの使い方

この記事は2分で読めます

個性を出して興味を持ってもらう為のSNSの使い方

個性を出して興味を持ってもらう為の
SNSの使い方について
ざっくりですが話したいと思います。
 

こんにちはけいです。
前回では個性を出して興味を持ってもらったり
共感してもらったり、
和む話をしてコミュにケーションを取る話をしました。
ネットで信用を得るための工夫
 
 
今日は、どんな媒体でそういった事を行っていくのか?
つまり、どこでコミュニケーションを取っていくのか?
を説明していきたいと思います。
 
 
まず、ざっくりとSNSでのコミュニケーションの取り方や
どうSNSからメインブログやメルマガに
誘導していくかを説明したいと思います。
 
 

Twitterで入口を用意する

 
 
まずは、Twitterですね。
Twitterでコミュニケーションを取る事で、
メインブログの記事を読んでもらえたり、
メルマガに興味を持ってもらえるきっかけを作る事ができます。
 
 
まず、Twitterではアバターを用意し、
プロフィールを充実させます。
 
 
例えば、自分の趣味など興味がある事を公開し、
その趣味の一つとして
「アフィリエイトをしています」とか、
 
 
「教えています」とか
「ブログを書いています」
といった事を載せておくといいでしょう。
 
 
あくまでも業者のような雰囲気が無いようにしましょう。
出来るだけ気軽に接してもらいやすいように
アバターを作ることもコツです。
 
 
あとは、どんどんフォロワーさんとコミュニケーションを取ればOKです。
趣味の話でも何でもいいでしょう。
基本的に誰かと関りたい人がツイッターをやっているので、
 
 
積極的にコミュニケーションを取っていけばいいでしょう。
 
 
その上で何人かは自分のブログやメルマガに
興味を持ってくれる人が表れるというわけです。
 
 

MIXIで入口を用意する

 
 
MIXIでもTwitterと同じ要領で
どんどんコミュニケーションを取って行きましょう。
 
 
その方法としては、色々な人のページをチェックし
足跡を残しておく方法が使えます。
 
 
そうすることで訪問者が増えるし、
コメントなども残しておく事で、
簡単にマイミクさんにもなってくれたりします。
 
 
また、イイネボタンと言って、
相手の近況に共感した印としてイイネボタンを押して
簡単にコミュ二ケーションもとれます。
 
 
で、一番のポイントと言うか
重要な点として、
プロフィールにはブログURL、
ある場合はメルマガの登録URLも
載せておいてください。
 
 
もちろん、
自己紹介は充実させておくといいでしょう。
 
 
趣味の話や苦労話、
今やっている活動への思いや理念などを
書ければベストですね。
 
 
後は外出先の写真をアップしたり、
近況を写真付きで投稿したりするのも
はじめの信用を得る為の工夫だと思います。
 
 

Facebookで入口を用意する

 
 
Facebookでも同じ要領で
近況報告をマメにしましょう。
 
 
写真付の文章や、
写真付きのブログ記事の一部を公開し、
続きを記事URLに飛ばす方法もいいと思います。
 
 
特に人が写っていたり、グルメ系の写真は
イイネが押されやすいです^^
 
 
後は、自己紹介を書き
ブログやメルマガのURLを載せておくといいでしょう。
 
 
ざっくり説明しましたが、
また次回にもSNSを入口に使う方法など
より詳しくシェアしたいと思います。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 107-300x300
  2. genkai
  3. ninkiblogrankpoint2
  4. youtubeを集客口にする方法「プロフィール編集」
  5. snssyukyaku
  6. ブログページ端にソーシャルボタンを設置しませんか?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)