簡単に集客に使える方法をまとめてみました。

この記事は2分で読めます

snssyukyaku

こんにちは、けいです。
 
 
前回では、
失敗を繰り返してデータを得る事が目標達成では不可欠
という話でした。
 
 
そして、今日はプロセスレベルの話をしたいと思います。
 

 
その中でも、
「集客 入り口を作る」
という事について話していきたいと思います。
 
 
ブログを既にもたれている事だとおもいますが、
集客をするための入り口がないと
非常にもったいないし始まりません。
 
 
今日は、
入り口と言えば例えば何があるんだ?
といった疑問に答えられればなと思って話していきたいと思います。
 
 
まず、
代表的な入り口に
 
 
SNS
 
 
が存在します。
 
 
最近は、TwitterやFacebookを入り口として、
集客するのが流行です。
 
 
たとえば、
Twitterだと、
 
 
・親近感のわくようなプロフィールにして
・フォロワーさんを増やし
・フォロワーさんとコミュニケーションをとる
 
 
という方法が理想的な使い方だと思います。
 
 
で、興味を持ってくれた人だけ、
ブログに遊びに来てもらったり、
 
 
メール講座を読んで頂いたり
(僕の場合は・・・)
 
 
といった使い方ができます。
 
 
普通に、趣味の話で盛り上がったりという感じで
楽しみながら利用するのが僕は好きです。
 
 
(旅行の話や、お酒の話、釣りの話など…)
 
 
フェイスブックも使えます。
 
 
例えば、あらかじめプロフィールに
ブログへのリンクを張っておいたり、
 
 
日常的な出来事も載せて気軽に
コミュニケーションをとれる関係になったり、
 
 
イイネを押したり、押してもらったりで
バイラル(口コミ)の効果を利用したり、
フェイスブックファンページを作ったりと、
色々使えます。
 
 
「自分の活動は知人に知られたくない」
「はずかしい!」
 
 
といった場合は、
カスタム設定やプライバシー設定で
一部の人のみに自分の存在を公開することもできます。
 
 
設定は少し面倒ですが、
集客には便利ですね。
 
 
あとは、MIXIも使えます。
 
 
「最近はあまり使えないよ〜」
という声は聞きますが、
 
 
「facebookは使ってないけどMIXIは使っているよ」
といった人はまだまだたくさん存在します。
 
 
それに、
MIXIは毎日チェックするよという人も結構います。
 
 
あとは、
よりリアルに近いコミュニケーションが可能なので、
信用も得やすいと言えますね。
 
 
また、アカウントも2つ3つと複数持つ事は難しいので、
アクティブな人が多いのも特徴です。
 
 
MIXIだとプロフィールで自己紹介をして、
ブログも紹介してみたり、
コミュニティを作って集客するのも効果的です。
 
 
後は、YOUTUBEやGoogle+
Yahoo知恵袋なんかも使えますね。
 
 
これは、また次回にまとめてみたいと思います。
 
 
では今日はこれで。
ありがとうございました。
 
 

PS

 
 
一度、集客に使える入口をどんどん書き出してみて
検索エンジンでも調べてみてください。
 
 
かなりの入口を利用できるので
知れば知るほどお得ですよ。
 
 


 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ninkiblogrankpoint2
  2. youtubeを集客口にする方法「プロフィール編集」
  3. ブログページ端にソーシャルボタンを設置しませんか?
  4. blogsyukyaku
  5. genkai
  6. 107-300x300
  1. けいさん

    こんにちは、パワブロです。

    SNSは簡単に使える集客経路ですね。
    私もアフィリエイターSNSに登録してブログのURLを書いていますが、
    毎日少しずつアクセスが流れてきています。

    そこから先輩後輩を作ることもできますし、
    初心者さんにもぜひ活用してほしいです。

    最近はTwitterやFacebookによる集客マニュアルのようなものも
    販売されていますからね。

    応援クリック!

      • けい
      • 2012年 7月31日

      パワブロさん

      こんにちは、コメントありがとうございます^^

      》アフィリエイターSNSに登録してブログのURLを書いていますが、
      毎日少しずつアクセスが流れてきています。

      アフィリエイターSNSですね、勉強になります^^

      応援もありがとうございます。

      けい

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)